【思考力】フェルミ推定と地頭力を鍛える3つの本

この記事は2分で読めます


こんにちは、なーとんです。

今日は最近買った本の紹介をします!!
と、言うブログっていっぱいありますよね。

いわゆる、書評というものです。

僕もアウトプットするために記事にしたいのですが、
僕の手元には買ってから商品がまだ届いていないので、
残念ながらインプットすらできませんので、

つきましては自分へのプレッシャーといいますか、
書評をする為のハードルを上げるという目的で今回の記事を書いています。

それでは早速購入した本を紹介しますね。

1つ目


地頭力を鍛えるフェルミ推定ノート

2つ目

問題を解く力を鍛えるケース問題ノート

 

3つ目地頭力を鍛える

 

はい、以上の三冊を購入しました!

僕の購入した三冊の本を一言に集約すると、

「思考力を鍛える」
この言葉に落ち着きます。

僕の見解では、
思考力を鍛えることで、どんな失敗でも成功のチャンスにできると思っています。

例えば、
とある所にAさんとBさんが居ます。

Aさんは失敗するとすぐに落ち込み、
自分のことを責めて負のループに迷い込みます。

Bさんは失敗してちょっと落ち込んでも、
失敗した原因を考えて改善しようとします。

AさんとBさんは” 同じ人間 ”ですが、

Aさんは落ち込みすぎて失敗した原因すらも考えられません。
Bさんは失敗してちょっと落ち込んでも原因を探して改善しようとします。
(大事なことなので2回言いました)

この二人の明確な違いは思考力にあります。

Aさんは今度失敗しても思考を変えない限りは、
永遠に負のループに迷い込ます。

Bさんは失敗しても、失敗をチャンスと捉え、
次にどうしたら失敗しないのかを考えることが出来ていますので、
失敗してもどんどん成功に近づいていきます。

思考力を鍛えるってことはつまり、
物事に対する考え方を変えて、
物事に対する見方の視点を増やしていく、ってことなんです。

思考力を鍛えていけば、
自分に振りかかってくる問題を解決する能力も手に入れられるのです。

僕は昔は自分のことが大っきらいでした。
アトピーでクラスメイトに馬鹿にされたり、嫌な思いもたくさんしてきましたが、
当時の僕はアトピーが悪いんだ!!
って思っていたんですよね。

で、現状を改善する為の努力をしていなかった。
悲劇のヒーロー状態だったんです。

現状を改善できることはいっぱいあるのに、
それを何かしら行動に起こさないってことは、
もはや自分という魂すら持っていないと今は考えます。

アトピーだったら、
・刺激のある服は着ない
・汗をあんまりかかないようにする
・こまめにシャワーに入る
・乳製品を避ける
・刺激物は食べない
・アルコール類も飲まない
・部屋をこまめに掃除する

いくらでも出てきます。
でも、行動していなかった自分が居ます。

それは、思考力が身についていなかったからなのです。

でも、思考力って赤ちゃんのときからある天性のものなのか?

違いますよね。

生きていく過程で色んな人の考えに触れて、
自分の思考を鍛えていくだけなのです。

その点では本ってめっちゃコスパいいんですよね。

だって、著者がその本を書き上げるまでに勉強したこととか、
全部自分のものにできちゃうわけですから。

思考も鍛えられて、知識もつく、、、
まじで本って素晴らしいと思います。

ではでは!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 06.23

    幸せの基準

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

なーとんの自己紹介

初めまして、なーとんと申します。
社畜として働いていた前職では、 旅行関係の仕事をし、
日々お客さんや上司に怒られながら、知らず知らずの間に20歳で店長となりました。
しかし、 仕事でも人間関係でも、
全く充実しない毎日に嫌気が差していたとき、
自分を劇的に変えるきっかけとなる、
心理学と出会いました。
いまでは社畜を卒業し、風の流れに沿って毎日を楽しく生きています。

詳しいプロフィールはこちらから

人気ブログランキング

いつも応援ありがとうございます!

2002年1月
    6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

関連カテゴリー記事